LINE家計簿のLINE公式アカウント上で手軽に支出入力できる「トーク入力」機能がさらに便利にアップデート! トーク画面にレシート画像を送るだけで支出入力が可能になりました。

セールで買ったはいいけど全く着なかった、買いすぎて家計がピンチ…という方必見!失敗しない買い物のコツや、買いすぎたときのリカバリー方法について、ファイナンシャルプランナーの風呂内さんに伺いました。

マイナポイントの申込受付が始まり、9月からのポイント還元に向けて注目が高まってきています。そこで、マイナポイント事業の基本と、今やるべき手続きをファイナンシャルプランナーの風呂内さんにお話を伺いました。

総務省統計局の調査によると、水道光熱費は12月~2月にかけてもっとも上昇する傾向があり、電気代に関しては8月~9月も増加傾向がみられるようです。 そこで今回は、夏の電気代の節約術を中心に、ファイナンシャルプランナーの風呂内さんにお話を伺いました。

LINE家計簿ユーザーへの調査では、新型コロナウイルスの影響で「支出が増えている」と回答した人が約4割いました。 そこで非常時にも動じない家計バランスの考え方と、各家庭で活用できる新型コロナウイルスの支援制度について、ファイナンシャルプランナー風呂内さんに伺

キャッシュレスにするとポイント還元があったり、ATM手数料がかからなかったり、予算管理がしやすいなど、さまざまなメリットがあります。 一方で、キャッシュレス決済が浸透してきて”キャッシュレス疲れ”というワードも耳にするように。そこで今回は、タイプ別のおすす

近日、銀行法改正に基づき、一部の金融機関で連携方法が変更となります。 これまでよりも再認証の頻度が低くなり、便利にご利用いただけます。 銀行との再連携が必要となりますので、本記事内で手順をご確認の上、作業をお願いいたします。

投資には興味があるけれど、自分ができるのか不安……と思っている方も多いのでは? 今回はファイナンシャルプランナー・風呂内さんに、投資に向かない人の特徴と、そんな人にもおすすめの家計改善方法について伺いました。

ご利用の皆様からご要望いただいておりました、「カテゴリー」メニュー内での小カテゴリーの合計金額表示が可能になりました。 例えば、食費カテゴリーのなかでもランチ代にどのくらい出費しているかなど、皆さんの生活スタイルに合った管理がしやすくなります。ぜひ家計管

前回、ファイナンシャルプランナー・風呂内さんより「毎月の貯金額の10%を投資に回すと良い」こと、「NISA(ニーサ)」制度のうち「一般NISA」と「つみたてNISA」についてお話を伺いました。▼前回のインタビュー 今回は、2024年から始まる「新NISA」についてお聞きしま

銀行口座の連携をされている方へ、重要なお知らせです。 改正銀行法に伴い、LINE家計簿を運営しているLINE Pay株式会社では銀行各社と順次接続の契約を進めております。 しかしながら、一部の金融機関については、以下の連携停止日に接続を停止し、契約完了次第、接続を再開する予定です。

「老後資金2,000万円問題」をきっかけに、投資や資産形成への関心が高まっています。ただ、投資と聞くとリスクなどが気になり、なかなか一歩踏み出せないもの。 今回は2回連続で、投資初心者の強い味方になる制度、「NISA(ニーサ)」の基礎知識についてファイナンシャルプ

新生活がスタートする人、特に初めて一人暮らしをする人は、引越し代のほかに家具・家電代などもかかり、出費がかさみますよね。 そこで、新生活に必要なものの優先度と賢い買い方について、ファイナンシャルプランナー・風呂内さんに伺いました!

いつもLINE家計簿をご利用いただき、誠にありがとうございます。 2020年3月31日にLINE家計簿アカウントの利用規約の一部を変更いたしました。変更内容は以下をご確認ください。